本文へ移動

㈱安川電機社製特殊仕様GP更新用プロトコルコンバータ

(株)安川電機社製コントローラ(CP-3500、CP-3300)と接続された、シュナイダーエレクトリック社製(旧デジタル社製)グラフィックパネル(GP-410-EG11、GP-430-EG11、GP-450-EG12)の更新をご提案いたします。
 
既設コントローラはそのままで、グラフィックパネルの間に弊社が開発した、プロトコルコンバータを入れ、シュナイダーエレクトリック社製(旧デジタル社製)の最新のグラフィックパネル(AGP-3500-T1-AF)に既設グラフィックパネルのバックアップソフトをコンバートするだけで、更新が可能です。
 
プロトコルコンバータはコンパクトサイズ(約120mm(W)x100mm(H)x100mm(D))ですので、既設グラフィックパネルの周辺に空きスペースがあれば設置可能です。
 
電源は既設グラフィックパネルへの100V電源の分岐で対応可能です。 
既設コントローラ側のソフトをさわる事無く、簡単な工事で更新が可能となり、更新リスクを最小限に抑えます。
//ncs-eng.co.jp/files/libs/78/201903221732358660.png  詳細については、下記リンクよりPDFファイルをご参照ください。
ドキュメントを開く為には Adobe Readerが必要です。

仕様書更新履歴

  2019-05-13
メーカー名を修正しました
  2012-05-13
GP型式等を修正しました
  2009-11-27
コンバート手順及び設定の詳細を追記しました
  2009-08-28
表示器対応機種追加、表示器間通信イーサネット化による高速化を追記しました
  2009-04-22
コンバータ型式を修正しました
TOPへ戻る